上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拝啓
去年からためてた黒さんのお料理写真を使い,楽しいお料理日記を掲載します。
第一弾は土筆の卵とじです。(別名:キャタドランの卵とじ;命名byミウさん)

【手順1】土筆を河原の土手で収穫します。時期は2月後半から3月下旬,
     最近は暖かいので散歩かてがて観察しましょう。
【手順2】収穫した土筆のはかま部分(節ごとにギザギザの葉が付いているとこ)
     を丹念に取り除きます。(土筆はこのはかま取りが一番手間がかりますが,
     季節ものだから,へこたれないで行いましょう)(^▽^)/
【手順3】水でジャバジャバ洗い一時水につけておきます。(添付写真が昨年の収穫分です。)
(はかま部分に胞子や土および虫がついている恐れががあるので水つけは必須です)
水洗い
(これ浮いていません,かなりの量でしょ?(^▽^)/)

【手順4】水をかえ,常温からゆでます。ゆで加減は土筆がシナットなったら出来上がり。
     (写真のように2杯分のナベが1杯になってしまいます)
煮る
(これで約15食分くらいかな?)

【手順5】ゆであがった後,お湯が濁っているため常温水でさっと洗います。
     (ごみ等はここですべて取り除きます)
人数分に小分けし,残りは冷凍庫で保存します。
【手順6】鍋にサラダ油をしき,土筆を軽く絞り,炒めます。
【手順7】つゆの素を入れ,味加減を見ながら水,砂糖,醤油,塩をお好み程度に。
     (土筆から水がでるので,水加減に注意を!)カツ丼ほど水気はない感じ?
【手順8】香り付けにごま油を少々。
【手順9】とき卵をそそぎ,蓋をとじ蒸らす。
調理

【手順10】小皿に取り出来上がり。
出来上がり

以上黒さんのお料理教室でした。
敬具

次ナタさんよろしくです(^▽^)/

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mannjidiary.blog.fc2.com/tb.php/39-7289ff32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。